Life of dogs  ルナ&ユノ

ボーダーコリー・ルナ&ユノのことと、ハナルナを取り巻く出来事を書き綴っています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「晴天の旅行者」や「星形の湿度計」

ユノの足元に 口をパカンと開けたなにやら怪しげな物体が・・・
木の実?いやなんだか違うような?

lunajuno 186


よく見るとキノコのようです。 

lunajuno 185


家に戻って『ネットで百科』で調べてみると ツチグリと言う名のキノコでした。

『担子菌類腹菌類ニセショウロ目ツチグリ科のキノコ ツチガキともいう。
はじめ直径 2 ~ 3cmの球形で、山道の土崖などに半ば埋もれて発生する。

外側は厚いじょうぶな外皮に包まれるが、成熟すると革質の外皮は
8 ~ 10 個の裂片に裂けて星形に外側に開き
中にあった薄皮で包まれた球状の袋をあらわす。
外皮の外面は黒褐色、内面は白く細かい亀甲 (きつこう) 模様をあらわす。

袋の中には暗褐色の胞子が充満しており、頂端の穴からほこりのように飛散する。
胞子は球形、表面は粒々をおび、直径 8 ~ 11μ。厚い外皮は湿ると星形に開き
乾くと内側にまきこむ。この際に袋をおしつぶすので胞子が飛び散る。

初夏のころ発生しはじめる。胞子形成前のその時期には
内部の袋の肉は白く弾力があり、食用になる。
皮ごと薄切りにして油でいためると美味である。胞子ができると食べられない。
きわめて普通にみられるキノコで、全日本、全世界に分布する。

晴れた日に移動することから「晴天の旅行者」と呼ばれ
英名の「Astraeus hygrometricus」 は、「星形の湿度計」という意味。』

土栗や土柿は本当に見たまま、そのとおりって感じなんだけれど
「晴天の旅行者」や「星形の湿度計」なんてちょっとロマンチックな名前ですネ


トリフのようなルナの鼻にポチッとを!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

| Nature | 12:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄砂と太陽

金曜日の夕方、西の空に傾いた太陽

黄砂のせいでくっきりと見える太陽

幻想的ではあるけれど この時季に黄砂が降るなんて・・・

喉が痛くなっているのは このせいかしら? 


lunajuno 173

| Nature | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |